ブサイク ハゲ チビ 男の容姿の悩みを克服して女性にモテるには?

婚活軍師です。貴殿の婚活を成功に導く策を献じます。

このたびは、容姿の悩みの解決策を案じてみましょう。

ヒトの容姿には美醜格差があります。美しければトクをします。醜ければ損をします。

女性だけではなく男性もそうです。容姿がよい男性は女性が放っておきません。では、容姿が良くない、「ブサイク」「チビ」「ハゲ」の男性はどうすればいいのでしょうか。結婚できないのでしょうか。

そんなことはありません。

容姿が悪いことは苦痛です。これを断ち切り、タフに生きるにはどうすればいいのでしょうか。

男も美容整形していい

日本は世界でも有数の美容整形大国です。女性だけではありません。美容整形する男性も多いのです。

目を大きくしたり、鼻筋を通したり。あるいは、顔を小さくする「両顎手術」という大手術もあります。

容姿が損得に、特に女性へのモテに影響するというなら、今の容姿に手を加えて改善するのは「投資」として十分に成立するでしょう。

持って生まれた容姿の改善には限界がある

しかし、美容整形は魔法ではありません。どれだけ手術を重ねても、普通の容姿の男性が、人気俳優のような容姿にはなれません。

むしろ、美容整形をやればやるほど、人工的で不自然な容姿になっていくのは、テレビに出ている有名人を見て皆さんもご存知でしょう。

顔の造形だけではありません。「ハゲ」「チビ」といった、美容整形では改善できないこともあります。

容姿で男性を選ばない女性はたくさんいる

SNSやネットばかりしていると気づきにくいのですが、世の中には容姿で男性を選ばない女性もたくさんいます。

彼女たちは「仕事ができる男性」に惹かれます。

容姿に恵まれなかった男性は、自己の容姿への鬱屈を、他者への関心に振り向けて、生きましょう。

他者への関心とは、自己の能力をどうやって社会のために活かすか、です。つまりは仕事です。

おカネのにおいは女を引きよせる カネが好きな女はいい女

仕事は独善的では成功しません。どうすれば他者に利益を誘導できるか考え抜かなくてはなりません。

それは、どうすれば女性が喜ぶのかを考えることにも似ています。だからカネを集める力に長けた男性は魅力的で、女性を引きつけるのです。

容姿の優れた男よりも、仕事ができる男がいい、という女性は多いのです。

男性の容姿に寛容な女性は、優しくて、いい女が多いです。

自分の顔でなく 他者に関心を向けよう

自己の容姿に自信が持てないなら、美容整形もいいでしょう。

しかし、自分の顔への関心を、他者に向けてみては、いかがでしょうか。他者に関心を持つと、仕事ができるようになります。

容姿ではなく、仕事ができるかどうか。そこに、男性の価値を見出す女性は、少なくありませんよ。

この記事を書いた人

アバター

婚活軍師

モテない40代オジさんが一念発起して自分を変え、22歳美女と結婚した経験をもとに、中年男性の婚活について書きます。
感想、ご意見、質問などありましたら記事へのコメントや問い合わせフォームからお気軽に。